星空を見上げて帰宅2017/02/22


skyview2-21-17
国立天文台 今日のほしぞら

 午後クラスを教えて電車に乗り駅に着くと、午後7時過ぎになる。冬学期が始まってから、駅と家の間にある公園を歩く時にはいつも白いシリウスが見えている。そのシリウス(おおいぬ座)とプロキオン(こいぬ座)、オリオン座のペテルギウスが冬の大三角と知り(遅いけど)「今日のほしぞら」について書いたのは、今確認したら3年前のちょうど今頃だった。
 寒い、寒いと思いながら、大きく上を見上げて帰る。年のはじめ東の空に見えていた3つの星は少しずつ南に動き、今週オリオン座はほぼ真南に高く位置している。帰宅後、小学生用星座早見盤をくるくる回してみると、5月の連休を過ぎる頃、シリウスはすっかり西の方へ移動して見えなくなるようだ。天空は動く。いやもちろん動いているのは地球だが、動いて季節が巡る。

 ずいぶん前からの知り合いと、最近文通を始めた。しばらくお年賀のご挨拶だけだった80代の元新聞記者KH氏が、メールではなく手紙をやり取りしませんか、とご提案下さったのだ。話がかみ合っているのかいないのかわからない文面が、遠慮がちに行き交っている。
動く天空の下で、確実に歳をとっていくわたしたち。だからこそきっと、見ること読むこと聴くこと、人と関わることは大切なのだ。星の時間からすればほんの一瞬の自分の時間を、できるだけよいもので満たしたい。近ごろ特に、そう考えるようになった。
 

コメント

_ (未記入) ― 2017/02/24 13:52

ペンフレンドという言葉自体いつの間にか消えてしまっていました。まだ世の中が今みたいにワサワサしていない古きよき時代、私にもペンフレンドがいました。それが海外に飛んでペンパルになり、今やメールでなんでもかんでも片付けるようになりました。。。否、私にも、メールの使えない故郷の母や入院中の友達に書くために、季節感ある便箋や葉書を選ぶ楽しみがありました。そしてそれはとても贅沢な楽しみだと気づかされます。グッドラックです。

_ とんでれら ― 2017/02/24 13:53

さっきの書き込みは私です

_ dragonfly ― 2017/02/27 11:55

とん先輩、郵便のお便りは「はるばるやって来た」時間と距離が感じられ、気持ちを暖かくしてくれますよね。しかーし、この悪筆は救い難い。おまけにうっかり出し忘れ、昨夜書いたハガキは今カバンに入ったまま総武線を西へ移動してます。駅前にポストあったっけ?

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dragonfly.asablo.jp/blog/2017/02/21/8371182/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。