今日のほしぞら2014/02/19

 クラス授業と引継ぎ作業を終えて帰宅する頃、冷たい冬空には、強度近視の目にもいくつかの星が見える。駅から家に向かって公園の中の道を歩きながら、この季節はたいてい、これだけは知っているオリオン座と赤いペテルギウスを探す。それ以外の、名前を知らない白く光る星は何だろう?
諸雑事を終えてチェックした。

 国立天文台サイト今日の星空

 はい、あれはやっぱり冬の大三角形(ペテルギウス、プロキオン、シリウス)ですね。今さらながら大発見のように思うのは、ものを知らないせいだろう。
天空近くには、射手座の守護星ということになっている木星もきらめいていた。
 机の横には、おととし買った小学生用の星座早見版も立てかけてある。
星を見上げるといつも、この惑星にはいない人たちのことを思いめぐらすのだが、それは自然なことですよね、きっと。

コメント

_ pocke@兵庫・岡山 ― 2014/02/20 20:56

毎年、絵葉書を年賀状にしている私、今年は職場から帰宅途中に携帯電話のカメラで撮ったオリオン座の写真を使いました(送り先を存じ上げないためお送りできず残念…)。やはり冬といえばオリオン座!ですが、ぜひぜひもう少し左上にある、我がふたご座にも目を向けていただけたら嬉しいです。

あ、忘れてました。。。今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

_ とんでれら ― 2014/02/21 11:51

最近空を見上げるのを忘れてました。今夜こそ、どらちゃんに刺激されて同じくアマゾンで買った星座表、それを頼りに見てみたい冬の大三角形!

_ dragonfly ― 2014/02/21 22:20

わあ、ポッケさん、またまたお久しぶりです。兵庫・岡山の星空を見てみたいなあ。アドレスは一緒に公園をお散歩した頃と変わらないので、まだありましたら、是非画像をお送りくださいね。
はい、雲のない日には(自由を愛する)双子座を探します:-)

_ dragonfly ― 2014/02/21 22:41

今夜のベイエリアは薄く雲がかかってます。とん先輩のほうからはよく見えますように。国立天文台サイトも親切でわかりやすいです。
うちのベランダは東と南しか見えないので、ずっと大三角形ばかりの初心者なんですが、 夜空は果てしなくいいですよね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://dragonfly.asablo.jp/blog/2014/02/19/7226205/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ Tombow Notes - 2017/02/22 07:40

国立天文台 今日のほしぞら 午後クラスを教えて電車に乗り駅に着くと、午後7時頃になる。冬学期が始まってから、駅と家の間にある公園を歩く時にはいつも白いシリウスが見えて